転職エージェント 複数利用

転職エージェントを複数利用しよう 【 就活を有利にすすめよう 】

希望する仕事への転職を叶えるためには、より多くの情報を入手することが大切ですが、そのために、転職エージェントを複数利用する方法もあります。また、利用するときのマナーも心掛けておきましょう。

転職エージェントを複数利用して、就活を有利にすすめよう!

希望する仕事への転職を叶えるためには、より多くの情報を入手することが大切ですが、ここでは、「転職エージェントの複数利用」についてお話したいと思います。 

 

まず、結論からいうと、転職活動を効率的に行うためには、転職エージェントの複数利用はお勧めです。

 

というのは、転職エージェントでは、数多くの求人情報を取扱っていますが、それぞれの得意分野があるため、1カ所の登録だけでは希望する仕事にめぐり合えるとは限りません。

 

やはり、少しでも多くの情報に触れるためにも、情報源は多いほうがいいでしょう。

 

また、会員登録をしなくても求人情報の閲覧が可能なところが多いため、希望する求人情報が多いのを確認してから登録する方法もあります。

 

会員登録すると、専任のキャリアコンサルタントの面接を経て、具体的な転職活動に入りますが、会員限定の「非公開求人」にめぐり合える可能性もでてきます。

 

なお、転職エージェントを複数利用するときは、スケジュール管理も大変ですので、利用窓口を絞り込むことをお勧めします。

 

また、キャリアコンサルタントとの相性も大切ですので、担当者と合わない場合は、担当を替えてもらうことも選択肢のひとつです。

 

ちなみに、複数の転職エージェントを利用していることについて、口外するかどうかについて迷うことがありますが、内緒にしておくという声が多いようです。

 

ただし、お互いの信頼関係を保つためにも、正直に申告してもらったほうがいいという、キャリアコンサルタント経験者の意見もありますので、参考にお勧めします。

  •  
  •  
  •  
  •